山形県の食

くじら餅という食べ物があると知ったのはいつのことだったろう。くじらを餅にするなんて、いったいどんな食べ物なのかと興味を持った。

その後、くじら餅にくじらは使われてないと知り、関心も薄れていつしか忘れてしまったが、今回の山形 ...

山形県の食

東北以外で知る人は少ないが、東北ではだれでも知っているオランダせんべい。スーパーの米菓売り場には必ず置かれている。製造しているのは酒田市にある酒田米菓だ。

薄焼きで塩味のオランダせんべいは、分厚く大きな醤油味のせんべいしか ...

山形県の食カツ丼

ちょうど一年前のGW、鳥海山から下山しての帰り道に冷たい肉そばを食べようと谷地に寄った時、店外にまで漂う油混じりの旨そうな匂いに山帰りの空腹が刺激され、思わずカツ丼を注文してしまったことがある。

ほんのり甘辛いソースのかか ...

山形県の食蕎麦, ラーメン

谷地に来るのは二度目になる。それほど見どころもなく、あまりぱっとしないとディスっておきながら谷地を再訪したのは、冷たい肉そばを食べるためだ。

ラーメンに蕎麦にうどんにと山形には独特の麺類が豊富だが、その中でも冷たい肉そばは ...

石川県の食

かぶら寿しも金沢を代表する郷土料理のひとつだ。カブにブリを挟んで米麹で乳酸発酵させた「なれずし」の一種だが、寿司と言っても米は使っておらず、どちらかというと漬物に近い。

ブリもカブも高級品なので、かぶら寿しもまあまあいい値 ...

石川県の食

加賀料理には気品がある。江戸、大阪、京の三都に次ぐ大都市だった金沢では、加賀百万石の財力を活かして独自の文化が発展した。食文化も個性的で、独自の郷土料理や食材が豊富だ。

城下町金沢の武家文化を代表する料理は、なんといっても ...

石川県の食寿司

金沢に来たらやっぱり寿司も食べたい。石川県は隣の富山県とともに寿司の旨い県だ。

市内のいくつかの寿司屋では、百万石の寿司として旬の地物を中心とした握り十貫をお手頃な価格で提供している。夜はたっぷり飲み食いする予定だったので ...

石川県の食

昔ながらの洋食店では、時にまったく一般的ではない謎料理をメニューに見ることがある。かつての洋食黎明期に不確かな情報とありあわせの食材で西洋料理を再現しようとして生まれた料理なのだろう。海外旅行も身近になり、情報はあふれ、世界中の食料品 ...

石川県の食

金沢はおでんの町だ。人口当たりのおでん提供店の数は全国一で、おでん消費量も一位であるという。

金沢おでんの出汁は、店によって昆布と鰹節だったり煮干しが加わったり鶏ガラベースだったり、塩のみで味付けたりほんのり甘い醤油を加え ...

千葉県, 千葉県の食港町, ラーメン

朝から雨が降っていた。雨の港町はうら寂しい。

有名な朝市も雨天は自動的に中止になるのか、露天は出ておらずひっそりとしていた。朝市目当てだった観光客が所在無げに街を歩いている。

朝市に合わせて早朝から営業している ...