浅間・志賀ぐんま百名山

日が昇ると山が輝き出した。赤に黄色に色付いた木々の葉を透かして、陽の光が降り注ぐ。色の洪水だ。

歩き始めてすぐにこの景色だから、感激したり写真を撮ったりで忙しく、なかなか先へ進めない。

それにしても迫力のある紅 ...

日光・那須ぐんま百名山, 栃木百名山

秋の日光をなめてはいけない。夜明け前なのに、中禅寺湖周辺の駐車場はすでに満車に近かった。日中はカオスだろう。

激混み必至の中禅寺湖畔は避けて、金精峠まで車で登った。こちらの駐車場もすでに八割方は埋まっていた。

...

奥秩父ぐんま百名山

特に用事もない天気の良い週末、本来ならいそいそと山へ出かけるところだが、なんとなく気持ちが盛り上がらない。かといって、どこにも行かないのも気がふさぐ。

そんな時は近場の山に軽く登って気をまぎらわせていたのだが、最近はなかな ...

尾瀬ぐんま百名山

さわやかな秋晴れの日、頭の上には雲ひとつない青空が広がっているはずだが、いまはその空は見えない。深くて濃い樹林帯は薄暗く、足元はジメジメとぬかるんでいる。

富士見峠では数人のハイカーに出会った。尾瀬ヶ原や鳩待峠へ向かうルー ...

浅間・志賀日本三百名山, ぐんま百名山

草津から国道292号線を車で上り、国道の最高地点である渋峠に車を停めた。ここから関係車両以外は通行禁止の管理道路を登っていき、30分も歩けば横手山に到着する。

夜が明けたばかりの山頂には他にだれもいない。

ロー ...

西上州ぐんま百名山

集落に車を停めて、林道を登っていく。舗装の荒れた林道をしばらく登り、分岐からは未舗装になった。

夜中の雨も朝には上がり、青空が広がってきた。しかし気温は殺人的に高く、湿気も多くて不快指数は爆上がりだ。まだ早朝なのに、涼しさ ...

谷川・越後ぐんま百名山

三国峠まで上がったころにはまだ空に明るさがあったが、稜線を進むうちに灰色の雲が厚く広がっていた。

これは降るかもな、そう思った途端に、空から雨が落ちてきた。

三国峠から稲包山へ向かって歩いている。

...

尾瀬ぐんま百名山, 栃木百名山

思わず手をついて攀じ登るほどの急な山道を3時間登ると、突然視界が開けた。鬼怒沼湿原に着いたのだ。

青空の下に広がる緑の湿原。遠くには奥白根山の頂が見える。

この先の行程も長いので立ち寄る予定ではなかったのだが、 ...

西上州ぐんま百名山

ぐんま百名山のひとつの黒滝山だが、黒滝山という名のピークは無い。不動寺を中心として、五老峰や九十九谷、馬の背などを含む一帯の総称が黒滝山である。山岳信仰の霊場であり、千年以上の歴史があるという。

五老峰の最高峰は観音岩だ。 ...

尾瀬日本三百名山, ぐんま百名山

日本三百名山の中でも最難関の山のひとつとされている景鶴山、登るのが難しいのは登山可能な期間が極めて限られているからである。

景鶴山は、尾瀬ヶ原をぐるっと囲む山々のひとつで、原の真ん中あたりの北側に位置する。このエリアは、東 ...