谷川・越後日本二百名山

すごいすごいすごい、なんて美しいのだろう。青空に輝く白銀の稜線だ。

やっぱり諦めずに登ってきてよかった。

予報に反して早朝は曇天だった。気持ちも上がらず、重い足取りで登り続けた。

こんな天気で登って ...

奥多摩・奥武蔵

埼玉県の小川町に官ノ倉山という山がある。標高300m少々のなんということもない山なのだが、この山頂がずっと気になっている。

毎年春に開催されている外秩父七峰縦走大会、最近は有料になったこともあって遠ざかっているが、以前には ...

京都府の食

京都には独自に発展した中華料理がある。

京中華や京都中華と呼ばれるこの種の料理は、ニンニクなどの刺激の強い食材は使用せず、昆布と鶏ガラのあっさりした出汁がベースとなり、薄味で油は極度に控えめな、いかにも京都人が好きそうなぼ ...

京都府神社仏閣

京都市内を散策して疲れたら、休息を兼ねて本願寺へ行く。

京都駅前の一等地に広い敷地を有する本願寺には、通りの喧騒から隔絶された静けさがある。

本願寺で休むのは、その静寂さのためだけではなく、なにより無料だからで ...

滋賀県門前町, 重要伝統的建造物群保存地区

比叡山の東の麓、山と湖の間に坂本の町はある。延暦寺の門前町として賑わい、最盛期の室町時代は人口1万人以上の大都市であった。

下山して最初の町並み、つまり町の最も山側には、立派な石垣を持った家々が並ぶ。これは元々は比叡山での ...

関西の山日本三百名山, 神社仏閣

始発の叡山電車で八瀬まで来た。ここから比叡山へ登る。せっかく京都まで来たのだから、登山もしておくのだ。

終点の八瀬比叡山口駅で降りたのは、私の他には土産物屋の御主人が二人だけだった。ケーブルカーの運行時間になれば観光客も来 ...

京都府の食

鞍馬寺の門前に軒を連ねる土産屋では、昔ながらの建物で昔ながらの土産を並べている。

土産屋の主力商品は、鞍馬名物の木の芽煮だ。木の芽煮というのは、細かく刻んだ昆布に山椒の実と葉を加え、真っ黒になるまで醤油で煮込んだ佃煮である ...

京都府

鞍馬というと、山深い地というイメージだ。実際それは、京都の市街地から北へ10kmの山間部にある。山と山に挟まれ、谷沿いを流れる川と並んで走る狭い街道沿いに集落はある。

鞍馬山は山岳信仰の地であり、山伏による密教も盛んであっ ...

奥秩父

今年に入ってから、一度もテント泊していないことに気づいた。これはいかん。山で寝ないと精神にも肉体にも悪影響しかない。というわけで、食料を用意してテント泊装備をザックに詰め込んだ。

本当は夏山ルートの無い上越の山で一夜を明か ...

西上州ぐんま百名山

早朝の街はまだ眠りから目覚めていない。進む先には山が見える。今日はあの山に登るのだ。

所用で群馬に来た翌日、天気も良いのでひと山登ってから帰ろうと、甘楽町小幡まで来た。街の中心部に車を停めて、城下町の町並みを歩いて抜ける。 ...