丹沢・三浦

目が痒い。クシャミ連発。これはアレだ、花粉症ってやつだ。

山の近くに住んでても、いままでなんともなかったのが、急に来た。

それだけ丹沢の花粉は濃いのだろう。花粉いっぱいの杉の林で山が黄色く染まっている。 ...

八ヶ岳

「雪ないっすね…」

「ほんとないね…」

そんな会話があいさつ代わりになる。雪ない雪ないとさんざん言われてきた今年の冬だが、こうして毎年登る山に来ると、そのことがより強く実感される。なにせ、いつもなら太ももあたり ...

東海地方の山

海が見えるし富士山も近い。静岡の山は心地よい。

穂積神社から40分ほどで薬師岳まで登った。ここが、竜爪山と総称されるこの一帯の最高地点だ。さらに20分歩いて、眺めの良い文殊岳に着いた。

まだ朝の7時過ぎ、仕事に ...

東海地方の山

この一年ほど、名古屋へ出かける用事がちょいちょいあって、そのたびに通過する浜名湖周りの山々がいつ見てもなんだかいい感じだった。どれもこれもたいして高くない山だけど、のどかな風景の奥にぽこぽこと連なる山々はとても可愛らしい。

奥多摩・奥武蔵

さて、どうやら天気が良いようだ。

土曜も仕事だったので今週は休みが一日しかない。夜から出かけることはせず、日曜の朝もゆっくり起きた。そして、起きてみたら空は明るく、天気予報は外れて晴天だった。

さて、どうしよう ...

丹沢・三浦

ぶらっと三浦半島に来てみた。まあ、夜明け前から来てるのに、ぶらっと来たってのはどうかとも思うけど、山も旅も早出は基本だ。

夜明け前の逗子駅からバスに乗る。数人の乗客はすぐに降りてしまい、市街地を抜けても乗っているのは自分ひ ...

奥多摩・奥武蔵

埼玉県大里郡寄居町の寄居駅は、東上線とJR八高線と秩父鉄道の三線の接続駅だ。

と書くと、そこそこ大きな駅かと思われるかもしれないが、実際には賑わいとは縁遠い薄ら寂しい小さな駅だ。

ひっそりと寝静まった夜明けの町 ...

日光・那須

透明な空。大気は清浄。最高の一日が約束された朝。

こんな日に山に登れるのは嬉しすぎる。それがあまり頻繁には来れない山域の初めて登る山だったりしたら、もう小躍りしたくなる。つまり今日だ。

中禅寺湖の東側から南側へ ...

丹沢・三浦

テントを張るのは標高が高ければ高いほど良いと信じている。なので基本的に平地でキャンプすることはない。会社には、仕事が終わると平地のキャンプに出かけ、テントを張ってビールを飲んで翌朝に帰ってくるって人がいるが、ひとりテントでビール飲むな ...

九州の山

2019年1月1日早朝、携帯も通じない山深い登山口で、スマホも財布も車のキーも車内に残したままサンダル履きでドアをロックするという事案が発生し、さまざま複雑な物語を経て復旧したのは夕方遅くだった。そんなこんなでその日はどこにも登れず、 ...