中央アルプス

二時間の登りで南沢山に着いた。

空は青空。空気は澄んで、遠くの山までよく見えている。

薄く積もった雪を踏みしめて進む。

空が広い。緩やかな起伏の連なる稜線を気持ちよく歩いていく。

南沢山 ...

中央アルプス日本二百名山

頭上には木々が生い茂り、足元は笹に覆われている。どこまで登っても同じ光景だ。経ヶ岳は木曽山脈の端に位置する独立峰のような山なので、里から登るとただひたすらに登りが続く。地味な急登だ。距離も長い。

いや、地味な山だってもちろ ...

中央アルプス

魅惑の稜線を檜尾岳で後にして、下山路を下ります。

下り始めてすぐから、そこそこの残雪がでてきました。稜線では雪はほとんどなく、二カ所だけわずかの距離、雪の上を通過しましたが、危険を感じるようなことはありませんでした。

中央アルプス

うーん!この稜線!宝剣岳から空木岳を望むこの稜線!

一週間前に初めて目にして、すごくすごく歩きたいと思ったこの稜線に、早速来てしまいました。

前方は見渡す限り誰も歩いていません。宝剣岳の頂きにも誰もいません。爽 ...

中央アルプス日本百名山

あれ?雪少なくね?

カールの急登を登り切ると、目の前に広がる真っ白な稜線…と思ってたのに肩透かしです。いちおう多少は雪も残ってるけど、歩くのはほとんど夏道やんこれ…。

菅の台のバス乗り場 ...