千葉県, 千葉県の食港町, ラーメン

朝から雨が降っていた。雨の港町はうら寂しい。

有名な朝市も雨天は自動的に中止になるのか、露天は出ておらずひっそりとしていた。朝市目当てだった観光客が所在無げに街を歩いている。

朝市に合わせて早朝から営業している ...

千葉県の食ラーメン

幹線道路を外れて集落へと続く山道に入った。山道といっても道幅は広く、登りもカーブもゆるやかだ。

ここは房総半島の真ん中あたり、長野や山梨とは違って山間部らしさはあまりない。どちらかと言うと丘陵地帯だ。

こんなと ...

千葉県の食寿司

江戸時代の握り寿司は今よりずいぶん大きく、現代の寿司の2倍あったという。

浮世絵に描かれた寿司を見てもその大きさがわかる。鮎一匹が丸々寿司ダネになっている絵もあるし、女性向けに二つに切って提供した寿司の写真も残っている。

千葉県の食ラーメン

内房の真ん中やや下、いまは富津市の一部になっている旧竹岡村には、竹岡式ラーメンと通称されるラーメンが存在する。

その特徴の第一はスープだ。チャーシューの煮汁をお湯で割っただけのスープは、真っ黒な見た目以上に醤油が強い。豚肉 ...

千葉県の食

房総に行くとあちこちで売ってるのを見かける「くじらのたれ」

タレに漬けた鯨の干肉です。どうやらツチクジラの肉を使うのが正統派のようです。

軽くあぶってから、食べやすいように細かく裂きます。

ジャーキ ...