北アルプス

暑い。真夏の太陽がギラギラと照り付ける。風は無く、蒸した空気が体にまとわりつく。全身の毛穴から汗が吹き出す。

それにしても喉が渇いた。

沢を登るのだから、水はいつでも補給できるはずだった。実際に、登り始めは豊富 ...

高尾・相模湖

まったく、夏休みだというのになんということだ。

いつもの年なら夏休みは日本アルプスを縦走してるのに、今年はどこにも出かけていない。例のアレで遠出しにくいというのもあるが、そもそも天気が悪過ぎた。こんなに天候不順な夏も珍しい ...

南アルプス日本百名山

爽やかに晴れ渡った美しい朝だ。昨日の豪雨はなんだったのかと思うほどの変わりようだが、山の天気なんてこんなものだ。

「この時期は降られる覚悟はしてたけど、昨日の降り方は、あれはないよなあ〜」

隣にテントを張ってい ...

南アルプス

百間洞山の家に到着したのは、まだ午前中だった。

今日はここまでにして、明日ゆっくり聖岳を越えたい。さっきはすっかりその気になっていた。だが、ここでも携帯電話はつながらない。

少しだけ休憩してから先へ進んだ。三日 ...

南アルプス日本百名山

二日目の朝。天気は良いが、体は重い。昨日のダメージから快復していない。

森林限界を超えて登山気分は高まるものの、足取りの重さは相変わらずだ。

今回の山行計画は今日中に決定しなければならない。

A案: ...

南アルプス

夜が明ける前に沼平のゲートを通過した。登山口まで18kmの林道歩きだ。4時間半くらいかかるだろう。

歩き始めてしばらくすると、自転車に抜かされた。その後も次々と自転車が走ってくる。ほとんどの登山者は、バスの代わりに自転車で ...

南アルプス

オリンピックの四連休はどこに行こうかと考える。本来ならこういうときは北アルプスだが、今年は多くの小屋でテント泊が予約制になっている。天気予報の悪くない四連休では、すでにいっぱいだろう。

ならば南アルプスだ。南アルプス南部な ...

尾瀬日本二百名山, 栃木百名山

夏の光に輝く緑の湿原、微風にゆれる純白のワタスゲ、そんな風景を求めて田代山へ向かった。

何年も前から登りたいと思っていた田代山だが、どうせ登るならワタスゲの最盛期に登りたい。しかし、ワタスゲシーズンは天候の安定しない日が多 ...

奥多摩・奥武蔵

こつこつ登ってきた多摩百山も残り二つとなった。これまでも天気が微妙な週末や時間がなくてあまり遠出できない日に未踏の多摩百山を登ってきたが、この一年ほどの越境自粛の風潮で、あっという間に残り二つとなったのであった。あとは御林山と大羽根山 ...

高尾・相模湖

歩き始めてすぐに、想定したルートから外れていることには気づいていた。

出発地点の平坦地からすでにヤブだった。歩きやすい方向へ進んでいくと明瞭な踏跡があったので、それを辿ったのだが、想定したルートからはどんどん離れていく。左 ...