青空に真白き富士の峰 – 清八山

阿智村での登山の帰り道、途中で仮眠して朝を迎え、再び車を走らせた。すっきりと晴れた空、山梨に入って富士山もぐっと大きくなった。

どこか登っとくか。このまま帰っても午前中には帰宅してしまう。やり過ごすには惜しい好天だ。

少し考え、天下茶屋へと向かった。ここからなら、サラッと登れて、景色もいいだろう。

御坂峠まで上がり、少しだけ霧氷の残った尾根道を歩いていく。

黒岳に釈迦ヶ岳、三ツ峠山。周囲の山々が美しい。そしてもちろん富士山も。

八丁山を越えて清八山まで歩いた。

清八山からの富士山は、好きな眺めのひとつだ。すっきりと晴れた空には雲ひとつない。

先へ先へと歩く必要もない。今日はここまでにしよう。

写真を撮り、ザックに残っていた行動食を朝食代わりに食べた。静かな山頂だ。

そこそこ人気の山だから、そのうち誰か登ってくるだろう。それまで、ここでのんびりしていよう。

富士・御坂

Posted by azuwasa