New Bike, New Ride

山道具として新しい自転車を購入しました。

これで、下山してから駐車場まで延々と舗装路を歩いて戻るってのもしなくてよくなります。

いちおうDAHONがあるのですが、小径車では長距離はキツイし登りは登れないし、それになによりザックを背負うと大幅に制限重量をオーバーするので、登山では使ってませんでした。

そこでクロスバイクを導入したのです。

乗ってみてすぐに感じました。すごく軽くてすごく速い。いままでミニベロに乗ってた自分は、なんというアホだったのかと…。

そしてそこには、登山の道具としてではなく、これで旅に出たい、そんな気持ちになってる自分がいました。

購入日は天気が悪く小雨が降ってたので、河川敷をチョロっと走っただけでした。
それから次の休みまで、早く乗りたくてしかたない気持ちが、どんどん強くなっていきます。

かつて、若かりし頃は、ママチャリで沖縄まで行ったり、インドで自転車(昔の映画で駐在さんが乗ってるみたいなやつ)を買って、カニャークマリからカトマンズまで走ったりしたこともあります。なんというか、自転車魂に火が付いたようです

週末は絶好の晴れ。
どこへ行こう? やっぱ海だな。

うちからまっすぐ南へ、江ノ島を目指します。

街中ではけっこう迷いましたが、境川CRに出てからは一直線に海を目指し、3時間ほどで到着。

天気もいいし、自転車を止めて江ノ島をぶらぶらします。

自転車で走った余韻が残っていて、階段を上ると息が大きく弾みます。

相も変わらず昭和な雰囲気の土産物屋を冷やかし、要所要所でお参りして、反対側の海岸まで行きました。

海の見える食堂で食事。

生シラスあるというので、せっかくだから昼ごはんは生シラス丼。

のんびりした時間が過ぎていきます。

江ノ島のあとは、海岸線を走ります。

山もいいけど海もいい。心が開いて晴れやかな気分になります。

いまでこそ毎週のように山に登ってますが、以前は島巡りが大好きでした。

島は、お金もかかるし時間も必要なので最近は全く行けてませんが、海を見るとやっぱり気持ちが高揚します。

由比ヶ浜で海から離れ、大混雑の鎌倉を抜け、山を越えて境川CRにもどります。

河川敷に腰掛けて、コンビニで買った弁当を食べました。
お金さえあればなんでも手に入るとこが、登山と違って自転車はイージーですね。

昼に食べた生シラス丼だけでは消費カロリーを補えてませんでしたが、弁当にチキンも食べてエネルギー充填。家に向かって再び走ります。

が、さすがに帰り道はしんどい…。

すっかり尻も痛くなり、座ってるのもつらくなってきました。
日ごろあまりつかわない太ももの筋肉はパンパンです。

もうスピードも出ず、何台ものロードに抜かされました。それだけでなく、ママチャリの高校生やクロネコヤマトの自転車宅配便にまでぶち抜かれました。屈辱…。

小野路からの上りはもう上れず、ついに自転車を降りて歩くはめに…。なんとか押して歩かずに最後まで…と思ってたんですけどね。

自宅に近づくにつれてどんどん傾斜がきつくなり、登りは歩き、下りは乗って丘陵地帯を進みます。
最後にこんなキツい上りを上らないと帰れないとは…。自転車には不向きなところに住んでるよなあ。。

こうしてヘロヘロになりながらも、初ツーリング終了です。

110キロを7時間半。スピードはまあしかたないとしても、後半のバテバテさはいただけません。100キロ程度なら楽勝だと思ったのに…。ずいぶん筋力も落ちているので、もっと鍛えないといけません。

これからは時々、これで出かけよう。
まずはうちからピストンできる範囲で、その後は車に積んだり輪行したりして。

なかなかいいおもちゃを手に入れました。

楽しみが増えたな。

神奈川県TREK 8.4DS

Posted by azuwasa