地元で人気の山を散歩した朝 – 吾妻山

皇海山の翌日、どこか軽く登ってから帰ろうと車を走らせ吾妻公園に来た。ここから吾妻山に登る。

駐車場は早朝にもかかわらずかなりの車で埋まっていた。ナンバープレートを見て回ると、どれも地元の車だった。こんな朝から公園に来る人がこんなにも多いのだろうか。

まずは公園を歩いて抜ける。公園といっても、丘陵地帯にハイキングコースが整備してあるだけで、山歩きとあまり変わりない。

公園を北に抜けたところから本格的に登山が始まる。

まあまあの角度の坂道を登っていく。ちょっとした岩場もある。

昨日の疲れで体は重いが、急ぐわけでもない。のんびり登る。

30分ほどで山頂に着いた。

見晴らしの良い場所に腰を下ろして、ゆっくり景色を眺めて過ごす。

山頂には入れ替わり立ち替わり人がやってくる。しばらく休憩してから下山する人、ここから鳴神山方面へと縦走していく人。

いいなあ、鳴神山まで行きたいなあと思ったが、地図で確認するとけっこうな距離があったのでやめておいた。今日はのんびりして帰る。

登りでも多くの人を追い越したが、下りではさらに多くの人とすれ違うことになった。朝からこんなに地元の人が登ってくる山も珍しい。

公園にも家族連れなどたくさんの人が歩いていた。

駐車場にもどるとすでに満車で、入庫待ちの車もあった。

ささっと片付けて、車を出した。

みなさん、よい休日を。

赤城・榛名ぐんま百名山

Posted by azuwasa