静かな静かな山の秋 – 吾妻耶山

暖かく柔らかな日差しが、赤や黄に色づいた木々の葉を透かして降り注ぐ。空気は透明で空は青い。

大峰沼をぐるっと回り、大峰山を超えた。

だれもいない静かな山を、のんびり歩く。暑くもなく寒くもなく、時折り吹く風が心地よい。

2時間半ほどで吾妻耶山に着いた。

開けた北側には谷川岳が近い。馬蹄形も主脈も見える。

こちら側から眺める谷川は新鮮だ。

山頂から少し下るとスキー場のリフトトップに出た。雪のないゲレンデを歩いて下るのは、広々として気分いい。

長閑な秋の優しい一日だった。こんな日があってもいいよね。

谷川・越後ぐんま百名山

Posted by azuwasa