歓楽街と学問の神様 – 北野

北野は京の外れの歓楽街だ。その歴史は祇園よりずっと古い。豊富秀吉の大茶会が催されたのも北野である。

歴史は古いが規模は大きくない。その分、町並みも落ち着いている。歩く人も多くはない。

北野といえば北野天満宮も全国的に知られている。菅原道真を祀る北野天満宮は、学問の神様として多くの参拝客を集めている。歓楽街は天満宮の東側一帯に広がっている。

この日は受験シーズンだったため、北野天満宮は参拝客で賑わっていた。

京都府花街/茶屋町, 神社仏閣

Posted by azuwasa